「全ての人に感謝!」

 

私にとって【二級建築士】とはとても遠い存在のものでした。。。

 

高校卒業後、建物・インテリアに興味を持ち、建築学校に入学。

卒業したら二級建築士の受験資格が与えられるということもあり、

初めは取れたらいいなというくらいの気持ちでした。

実は建築学校を卒業しても実際建築士になれるという人は少ないということ。

それは建築学校の間ではたくさん知られていることだと思います。

 

学校は受験資格が与えられるとだけあって製図は欠かせません。

なのに・・・・・

 

私は学校に入ってすぐ気が付いたのです。。

それは誰よりも製図が苦手だということ。

 

さらに、

空間能力がないこと。

細かい作業が苦手だということ。

 

これは致命傷でした。

建築って私にとってかなりの苦手分野では・・・。

 

でも建築士になりたい!

 

毎日を過ごす家。

それを設計できる楽しさ。

夢はどんどんふくらんでいきました。

 

その後めでたく建築会社に入社。

しかし現実はそう甘くなく、設計と言うにはほど遠いものでした。

実際は現場に出てもこんなちっちゃな女の子は相手にもされず・・・

言われるがままの流される毎日。

 

このままでいいの?

建築士になるんじゃなかったの?

「なれないなんて誰が決めた?」

そんな言葉がふいに頭をよぎりました。

このままでいいの!?自分。

 

私のスイッチが入りました。

「絶対二級建築士になってやる!」

 

このスイッチと共に勉強開始

 

といっても時間的にも学校に行く余裕はなく

独学で行くことを決心しました。

周りにも独学で合格した人はあまりいなかったので、

本当に大丈夫なのかという気持ちでいっぱいでした。

 

これは自分との戦い。

二級建築士になって設計してみたいという気持ちの他に

自分でも出来るんだという自信をつけたかった。

今まで応援してきてくれた全ての人に恩返しをしたかった。

 

そして1次学科試験

 

これで駄目でも悔いはない。

そこまで勉強したのは初めてのことでした。

結果・・・・

 

一次試験突破!!

 

本当に嬉しかった。

ただ難関はこの後でした。。

 

そう私の大の苦手分野

「製図」です。

短期の学校には行ったものの、チェックミスがあだとなり

二次試験で敗退してしまいました。

学校に行ったから大丈夫なんていう

気持ちがどこかにあったのかもしれません・・

 

やっぱり私にはだめなのか。

そんな気持ちにもなりましたが、

もう一回だけチャレンジをしてみよう!

そう思い、勉強を再開しました。

結局自分で勉強しないとだめなんだ。

そう思い、影から支えてくれそうな神無先生率いる

最端製図にお世話になろうと思いました。

 

前半戦からの勉強開始。

このときは完全に通信教育だと思ってました。。(スミマセン・・;)

 

が!なんというスパルタ。。;

 

もうほぼ 24 時間体制の先生には本当にすごいと思いました。

先生のバシバシ答えてくれる心のムチにはしびれました。

今までやってきた勉強方法が覆されたのは言うまでもありません。

これは最端に入った人なら、みんなが思っていることでしょう。

 

そしてもう一つ分かった事。

それは、ここには仲間がたくさんいるということ。

「ここで学んで先生や仲間と共に合格したい!」

私の建築士を取りたいという理由がまた一つ増えました。

この思いはさらに私の力となりました!

会社が終わってからの勉強はかなりハードなもので、何度もくじけそうになりましたが、

建築士になるという夢が私を動かしていてくれたのだと思います。

 

そして刻々と時間は経ち・・・

 

ついに試験当日

 

誰よりもプレッシャーに弱い私。

結局前日は眠れませんでした。

 

会場に着いて席に着いた瞬間、

一瞬去年の製図試験の嫌な思い出が蘇りました。

ただそんな不安をかき消すくらいの自信が今年にはあります。

不安なんてすぐにどこかに吹き飛んでいきました。

 

私にはみんながついている。

“絶対大丈夫 ”

 

そんな気持ちで課題に取り組みました。

試験の最中は緊張と集中で正直あまり覚えていません。

ただ描き終わってから、

今までで一番いい図面が出来たという実感、

今まで味わったことのない達成感だけは残っています。

もう後悔はありませんでした。

 

今までここまで頑張れたのもいろいろな方の支えがあってこそだと思っています。

そしてあの時最端製図に出会えて本当によかったと実感しています。

本当にありがとうございました。

胸を張って最端製図 5 期生として卒業します。

 

【最後に、これから二級建築士を受験する方へ】

二級建築士の夢はあきらめなければ必ず実ります!

自分を信じて、みんなを信じてがんばってください!!

 

もうすぐ私の手元には憧れの「二級建築士免許証」が届きます

本当に本当にありがとうございました♪

 

ぴのこ